About

フルーツ農園大泉は山形県天童市で長年にわたり果物を作っています。

農園を支えているのは、アイデアと工夫で果物を作り続けている父、テキパキ仕事をする元気いっぱいの母、新米ながら新たにワイン用のブドウ栽培に挑戦している長男です。

初夏にはさくらんぼ、初秋はすもも、冬間近にはりんごが季節ごとに果樹園に実ります。

pagetop

Works

フルーツ

さくらんぼ
山形を代表する果物、さくらんぼ。
さわやかな甘みの佐藤錦、大粒の実で甘い紅秀峰、紅てまりと様々な品種のさくらんぼがあります。6月下旬から7月上旬までが収穫時期。旬があっという間です。

すもも・秋姫(あきひめ)
すももの中でも大玉の品種で甘さが濃く、酸味は穏やかなのが特徴の秋姫。収穫は9月中旬ころからはじまる初秋の味です。

りんご・サンふじ
太陽の光を浴びたサンふじ。甘さと酸味のバランスが良く香りも極上です。蜜入り果汁がたっぷりはいっています。冬間近の11月下旬が食べごろです。

ワイン用ブドウ

数年前からワイン用のブドウの栽培も始めました。
ワインになるにはブドウの成長はもう少しかかりますが、果樹農家の知識を活かし、個性あるワインを作りたいと思っています。

pagetop

Photo

Contact

フルーツ農園 大泉

〒994-0002
山形県天童市大字乱川 198

電話番号:023-653-3675
FAX:023-653-3347
メールはこちらから
果樹園での作業が多いため電話にでられないことがあります。
お問い合わせはFAXまたはメールでお願いします。


pagetop

Copyright (C) 2018 Fruit Farm Oizumi. All Rights Reserved.